生前相談

君商では今、生前相談がたいへん増えています。

生前相談

生前相談は「心に寄り添うお葬式」の第一歩

葬儀は、故人様の歩んできた人生を振り返り、家族の絆をあらためて思う大切な機会です。
「規模の大小」には関わりなく、ご家族の故人様への思いを大事にし、「心のこもった」お見送りの場を創り上げたいものです。

そのために「大切なこと」「不要なこと」をじっくり考え、ご家族の悩みや不安をなくしていくことこそが、生前相談の場を通して私たち君商がお客様とともに創る「心に寄り添うお葬式」への第一歩です。

「生前相談」という言葉に、「生きているうちから葬儀のことを考えるなんて縁起でもない」と抵抗を感じる方もいらっしゃるかもしれません。しかし、生前相談で〝自分の安心する形を求める〟ことは、決して縁起の悪いことではありません。あるお寺のご住職は、こんなお話をしてくださいました。「信仰というものは、授かった魂を清く、美しくすること。悩みは、暗く悪いモノがたまり、魂をけがす。『悩みをなくす』ことは、とても大事なことなのです」。

「何が何だかわからないうちに葬儀が終わってしまう」……そんなことにもならぬよう、前もって知るべきことを知っておくことが大切です。
ご自身、そしてご家族皆様が安心できる葬儀、心に寄り添う納得のいくお葬式になるよう、君商では、生前相談をお勧めいたします。