生前相談

君商では今、生前相談がたいへん増えています。

生前相談

生前相談は「心に寄り添うお葬式」の第一歩

葬儀は、故人様の歩んできた人生を振り返り、家族の絆をあらためて思う大切な機会です。
「規模の大小」には関わりなく、ご家族の故人様への思いを大事にし、「心のこもった」お見送りの場を創り上げたいものです。

そのために「大切なこと」「不要なこと」をじっくり考え、ご家族の悩みや不安をなくしていくことこそが、生前相談の場を通して私たち君商がお客様とともに創る「心に寄り添うお葬式」への第一歩です。

「生前相談」という言葉に、「生きているうちから葬儀のことを考えるなんて縁起でもない」と抵抗を感じる方もいらっしゃるかもしれません。しかし、生前相談で〝自分の安心する形を求める〟ことは、決して縁起の悪いことではありません。あるお寺のご住職は、こんなお話をしてくださいました。「信仰というものは、授かった魂を清く、美しくすること。悩みは、暗く悪いモノがたまり、魂をけがす。『悩みをなくす』ことは、とても大事なことなのです」。

「何が何だかわからないうちに葬儀が終わってしまう」……そんなことにもならぬよう、前もって知るべきことを知っておくことが大切です。
ご自身、そしてご家族皆様が安心できる葬儀、心に寄り添う納得のいくお葬式になるよう、君商では、生前相談をお勧めいたします。

~ありがとう、が溢れる時間と空間~

家族葬の相談会

を開催しています
相談会当日は実際の会場をご覧いただきながら家族葬についてゆっくりとご相談いただけます。
家族葬と言いましても、それぞれのご家族でお葬式に関する想いは違うものです。
ぜひ会場にお越しいただき、不安な点・わからない事など、ご相談ください。

入退場自由 参加費無料お見積り無料

次回開催日 平成30年6月12日(火)
9:00~14:00
鴨川花彩館
~お客様の声~
なぜ来場したのか?
◆ チラシ、房日新聞、案内看板を見て。
◆ 以前綿花納棺を見て。
◆ 葬儀の相談等。
◆ 一度見てみたかった。
◆ 家族葬のパンフレットが欲しくて。
◆ お布施について不安だった。
◆ 介護でお金が掛かってしまいお金がない。
相談してみてどうだったのか?
◆ 電話番号(連絡先)がわかれば安心です。
◆ とりあえず、お寺にいってみる。
  何かの時には連絡します。
◆ 安心致しました。
  親切に説明されたのでホッとしております。
◆ 綿花がすごく良かった。母もキレイに送ってあげたい。
◆ 家族葬と一般葬の違いが良く分かった。
◆ 以前やっていたイベント(イモ収穫祭等)やってほしい。
  他、新規に遺影撮影会をしてほしい。
◆ ラウンド祭壇を気に入った。